震災、避難所のペット問題~犬アレルギーの立場から

ニュースでペットの避難所問題が話題になっていました。

私は動物が大好き。
動物の味方です。

でも、犬アレルギーです。
かなり重度な犬アレルギーです。
犬に触るとブツブツができます。
お医者さんにも、

「粘膜が腫れるから、喉が腫れたら危ないよー」

と脅されています。

症状が出たら、病院で点滴しないといけません。
でも、あらかじめ薬を飲んでいればそこまで酷いことにはなりません。

あらかじめ薬を飲んで対策をしていれば、犬とも遊べます。
実家に犬がいるので、実家に帰る時は3日前から薬を飲みます。
犬がいる友達の家に遊びに行くときも、薬を飲んでから遊びに行きます。

でも、もし今地震があったら・・・
突然避難所暮らしになったら・・・

薬は飲んでいませんし、もしかしたらすぐには手に入らないかもしれません。

ペットと避難所の中で過ごしたいという人がいるんだそうです。

ですよね。
わが子同然ですよね。

私も以前うさぎを飼っていたので、うさぎを外に残して、自分だけ避難所の中では過ごせません。
一緒に外で過ごすと思います。

でも、外は寒いし、雨にぬれますし。
できることなら中に入りたいですよね。

だから、ペットと一緒に避難所で過ごしたいという気持ちは痛いほどわかります。

でも、私・・・どうなるのかな。
薬なしで、犬が何匹もいる避難所で、一緒に過ごした場合。

うーん。
あまり無事に過ごせる自信がありません。
アレルギー症状がでても、そうすぐ点滴受けられないでしょうし…参ったねぇ。

でも、私犬が大好きなので、

「私アレルギーだから、悪いけどあなたたち外で過ごして。」

とは言えません。
大好きなんですよねぇ、犬。

しかたがない。
もし、犬同伴可な避難所だったら、私の方が外で過ごすかな。

きっと犬アレルギーの人より、犬を飼っている人の方が多いと思います。
多数決だから、私が外かな。
なんて夫に言っていたら、

「いや、人間優先でしょう」

と言われました。

やっぱりそういう意見も出てきますよね。

夫だって動物好きです。
実家のレトリバーを溺愛しています。

それでも、こういう意見。

考えは人それぞれですから。

特に非常時となれば、そりゃ意見の衝突の一つや二つおきますよね。

犬がよかったら、ネコもいいの?
って話になりますし。

ネコアレルギーはかなり重篤な人が多いと聞きます。
ネコがそこにいなくても、ネコがいた部屋に入るだけで症状が出るという友達もいます。
ネコがいる避難所での寝泊まりはキツイかもしれませんね・・・

犬ネコだけがペットではありません。

うさぎは?
ハムスターは?
カメは?
爬虫類は?

ペットがいいなら家畜は?
牛は?
馬は?
豚は?

だから、今は一様にペットは避難所の中には入れません。
という決まりになっているのかな。

ペット禁止

うーん。
仕方がないのかな。
難しい問題ですね。

犬アレルギーの薬、規定量にチャレンジ!

実家に帰省しています。
実家にはレトリバーがいます。
私は犬が大好きで、実家滞在中は、ずっと一緒に過ごしています。

でも、私は犬アレルギーなんです。
犬になめられるとブツブツができて、痒くて痒くてたまりません。

でも、薬を飲めば大丈夫。
いつも実家に帰る前から、アレルギーの薬を飲んで帰ります。
調子が悪いとちょっと痒くなりますが、ほとんど大丈夫です。

私のアレルギーの出方がキツイので。
病院の先生の指示で、アレルギーの薬を規定の倍飲んでいます。
ホントは1日2回、1回1錠のところを1日2回、1回2錠。

薬

最近、痒くなることがほとんどなくて。
もしかしたら、犬アレルギー治ったんじゃないかしら?
なんて思っています。

先生曰く、

「それは薬飲んでるからだよー」

って言います。
さすがの私も、薬なしで実家に帰る気はしませんが、

「もしかしたら規定量でいけるんじゃないかしら?」

って思って。
勝手に今年の夏は、半量チャレンジキャンペーンにしました。

初日こそ、目がかゆかったりブツブツができたりして。

あーやっぱり半量チャレンジはマズかったかな?

と後悔しましたが、翌日からはへっちゃらでした。
チャレンジ成功かも!!

私の犬アレルギー良くなってきているんじゃないかしら?
アレルゲンの犬と遊んでいるうちに、耐性がつくってことあるのかしら?
花粉症の治療で、あえて花粉を体に入れて抗体をつくるっていう方法があるっていうじゃないですか。
あれと一緒で、慣れるってないのかな?

私はホント犬が好きです。
いつか、家でも犬を飼いたいって思っています。
でも、アレルギーがあるからダメだろうな。
って諦めているのですが、もし治ってきているのだったら、夢は広がります。

うーん。
いつか、薬なしチャレンジしてみるべき?

犬、飼いたいな。

twitterにアップした柴犬の後ろ姿が「不適切な画像」に(笑)。

先日、柴犬バーでとっても可愛い柴犬ちゃんに出会いました。
あまりに可愛くて、写真をパシャパシャ。
で、こんなに可愛い子にあったんだよー。
ってtwitterにアップしました。
twitterにも犬好き炸裂な私(笑)。

柴犬の写真

タイムラインを確認したら、いつもなら写真が乗るのですが、なぜかURLが表示されていて。
あれ?うまくアップロードされなかったのかしら?
と思って、URLを見たら

「この画像は不適切な画像の可能性があります。それでも開きますか?」

的な警告画面が表示。

へ?
どの画像が不適切な画像?
なんで不適切??

とりあえず、開きますを選択。
そしたら、アップした柴犬ちゃんの写真が出てきました。

ですよね。
アップロードしたのはこの写真ですよね。
可愛い柴犬ちゃんの後ろ姿ですよね。
勘違いだよー、どこが不適切な画像なの?

ん?
後ろ姿だから?
お尻の穴が見えてるからかな?
でも、柴犬ちゃんだよ?
犬の後ろ姿はお尻の穴が見えているのが普通だよ?

twitterのシステムで、不適切な画像かそうでないかを自動で判断するシステムがあるんでしょうね。
きっとそのシステムが間違って不適切な画像って判定しちゃったんでしょうね。
柴犬ちゃんの毛色と人間の肌の色が似てるから。
余計勘違いしちゃったんでしょうね。

・・・でも、これは犬です!!

確かにね。
しっとり美人な柴犬ちゃんでした。
システムを勘違いさせるとは。
さすが、美人な柴犬ちゃんのお尻だこと!
と犬好き犬バカな私は、ポジティブに捉えておきます(笑)。

話題の「柴犬バー」に行ってきました!

今日、大学の先輩と久々に遊びました。
まずは、スペイン料理でお腹を満たして。
そのあと、話題の「柴犬バー」に行ってきました!

柴犬バー

犬好きな私ですが、そのバーのことは知りませんでした。
ネットで人気のお店らしくて。
先輩は、そのバーのツイッターをフォローするくらい、柴犬ちゃんのファンらしくて。

私も大の犬好きです。
興味津々!

ドッグカフェやキャットカフェは知っていますが、柴犬バーとはなんだろう?
と思って、行ってきました。

お店は、あれ?こんなとこにあるの?
っていう雑居ビルにありました。
怖々覗いていたら、ビルから出て来た女の人が、

「あ。柴犬バーですか? この上ですよー。」

と親切に教えてくれました。

お店の人かな?常連さんなのかな?
声をかけてくれたおかげで、中に入る勇気がわきました。

で、お店に到着。
中をのぞいていたら、マスターが出てきてくれました。

「今日は空いていますよー。」

と中に入れてもらったら、柴犬ちゃんがひょっこり顔をだしました。
あら、可愛い。
でも、この子は人間が大好き!ってタイプではなさそう。
犬好きのカン。
嫌いではないのですが、大好きではなさそう。
こっちから近づくのは良いのですが、ガッツリ人間から寄ってこられるのはイヤそう。

飼い主さんは大好き。
マイペースな雰囲気。
そんな子でした。

ってことは、近づいてくれるのに任せるのが一番。
そう思ってじっとしていたら、一通り匂いを嗅いで。
そして、ノッソリと去っていきました。

マスターの柴犬なんですって。
一緒に出勤しているんですって。
で、やっぱり知らない人にグワって触られるとイヤなようで。
一度、お客さんを噛んでトラブルになったこともあるんだとか。

「客商売で怪我されると本当困るので、柴犬は見てるだけにしてもらっているんです。」

って言っていました。

ですよね。
わかります。

見ているだけで十分。
ホント可愛い子でした。

柴犬って、愁いのあるしっとり美人ですよね。
色気があります。
かわいいな。
柴犬。

私ももし犬を飼うなら柴犬がいいなー。
とまた犬好き魂をくすぐられました。

柴犬バー、また行きたいです!

紀州犬に飼い主や通行人が襲われて射殺された事件について。

少し前に、千葉県の松戸で、飼っていた紀州犬に飼い主や通行人が襲われた事件がありました。
結果、警察が発砲。
犬は、射殺されてしまいました。

このニュースを見た時に、あーこれは絶対批判もされるだろうなー。って思いました。
動物好きな人って良い人が多いですが、視野が狭い人も多くて。
犬が射殺されたなんて聞いたら、感情的に、

「犬が可哀想」なんて言い出す人いるだろうなー。

なんて想像していたら、案の定、ネットで話題になっていました。

私は、大の犬好きです。
でも、感情論で話す人は嫌いです。
犬が次々と人を襲っている時に、じゃぁ、警察官はどうしたらよかったの?
って思います。
とっても残念な話ですが、今回は仕方がなかったと思います。
だって、飼い主ですら制御できない、大きな犬ですもの。

私は動物が大好き。
犬は大好きですし、実家の犬は溺愛しています。
でも、どこかで彼らは動物なんだ。人間とは違う。
という気持ちはあります。

犬が本気になれば、人間なんて大けがさせられる力があると思っています。
彼らは、理性と人間への愛情で、人間に従ってくれているだけ。
動物には動物の本能があって。
どのタイミングで、理性より本能が勝るのかわからないです。

ドッグス

今回の犬の事情はよくわかりませんが、ストレスやパニックや、病気などで理性を本能が上回って、人間を襲ってしまったというのは、考えられないわけではないなー。と思いました。

こう考えてると、私は最後の最後で動物を信頼しているのかわからなくなります。
大好きなんですけどね。

「ジュラシックワールド」ラプトルの「待て」をうちのレトリバーで再現!

昨年公開されたジュラシックワールド。
外国ではとっくに公開されていて。
ジュラシックパーク好きの私は、早く日本でも!!と公開を待ちわびていました。

アメリカで公開されたときに、話題になったのが、恐竜に待てをするシーンの再現。
まだ映画みたことないであろう、長崎バイオパークの飼育員さんが、ダチョウで再現したのが話題になったりしました。
セイウチや、カピパラ、ニワトリなんかで再現する写真を見て。
なんだかわからないけど、とっても面白いなーって思った覚えがあります。

で、ジュラシックワールドを見た今、あのシーンがなぜ人気だったのかよーくわかりました。
ジュラシックワールドは、遺伝子操作をしてより大きくより共謀になったTレックスがある意味主役なのですが、それよりも可愛くて人気があるのがラプトル。
ジュラシックワールドは、以前のジュラシックパークよりも一歩進んだテーマパークで。
恐竜を調教する実験も行われているんです。

そこで出てくるのが、ラプトルと調教師オーウェン。
赤ちゃんの頃からラプトルを育てて、信頼関係を築いたオーウェン。
でも、相手は恐竜。
本当にギリギリの所で繋がっている絆。
本能で食べられてもおかしくないオーウェン。
そんな関係なんです。
で、ある飼育員が事故でラプトルの中に落ちてしまって。
食べられそうになるんです。

そこで、登場するのがオーウェンの「待て」。
皆が真似したあのシーンです。
ラプトルも襲い掛かりたいのですが、反射的に待てをして。
それでもジリジリと詰め寄るのですが・・・
その待てのシーンが緊張感あふれるシーンなのですが、なんだか可愛いシーンで。

ジュラシックワールド

いいなー。私もラプトルのリーダーになりたい!!

って思っちゃうシーンなんです。
皆が真似したくなるのも納得!

で、犬好きな私もやりたくなった「待て」再現!
といっても私には大型動物の知り合いがいないので。
付き合ってくれるのは、うちのレトリバーくらいなもので。
夫にそのシーンをやるから写真とってね。
ってお願いして撮ってもらったんですけど・・・
たんなる「待て」をしてるレトリバーの図になって。
雰囲気のかけらもなくて残念でした。

しかたがないですよね。普通の犬の待てですものね(笑)。
3匹のレトリバーでやったら雰囲気でるかしら?

「ジュラシックワールド」ラプトルの「待て」のシーンは、
youtubeでこちらから見られます!

今日、駅で盲導犬を連れた女の人を見かけました。

今日、駅で盲導犬を連れた女の人を見かけました。
私の利用する駅は、階段が狭くてとっても混みます。
電車がつくと、改札に向かうための行列ができます。

盲導犬は自分のペースで歩けないと思ったのか、ある程度階段のお客さんが先に進んで空くのを待っていました。
私を含めまだまだ盲導犬の後ろに人はいたのですが、ここは働くワンちゃん優先ですもの。

盲導犬
がんばれ、盲導犬!
と思って、大人しく後で盲導犬が進むのを待っていた犬好きの私。

で、前が少しスペースができて。
進みだした盲導犬。
後ろの人たちもその後ろをゆっくり降りていきました。

混雑していたのですぐ前の人に追いついてしまった盲導犬。
で、また盲導犬は間が空くのを待っていました。
目の悪い飼い主さんは、この状況が分かっていなかったのかもしれません。
度々止まる盲導犬に、進みなさい!とリードで合図。

盲導犬の意図がわかっていた私は、飼い主さんに説明してあげようかなー
って思ってしまいました。
でも、声かけるの変かな?と思って躊躇。

でも、盲導犬ってとってもえらいんですね。
いくら飼い主さんが先にすすめ!と命令しても、絶対動かないんです。
そんな盲導犬の意図を感じたのか、飼い主さんはそれっきり先に進めと合図をせずに、盲導犬の誘導にしたがってストップ。
そして、また歩き始めました。

すごいなぁ、盲導犬。
ホントに偉い子だなぁ…と感心してしまいました。
実家にいる甘ったれのバカ犬とは大違い(笑)。

レトリバー好きな心を満たされた朝でした。

犬アレルギーの症状…先生に「最悪死ぬよ」と脅されている。

私は動物が大好きです。
大きいものから小さいものまで皆大好き。
特に、犬好き。
実家にもレトリバーがいますが、犬って本当に可愛いですよね。

昨日、友達の家に遊びにいって、友達の犬と戯れました。
本当に可愛くて、バッグの中につっこんでさらって行きたいくらい可愛かったです。
そんなことしたら、鬼と化した友達が家に乗り込んでくるので、しませんけどね(笑)。

いいな。いいな。
私も犬飼いたいです。

でも、大きな問題が一つ。

私、犬アレルギーなんです。
しかも、かなり重度の・・・。

3日前から、薬を飲んで準備してから遊ぶなら平気です。
症状としては、体調によってはちょっと痒くなるくらいですが、ただそれだけです。

薬と袋
でも、薬なしで遊ぶと、ヒドイ蕁麻疹が出ます。
病院の先生からは、

「粘膜も腫れてるから、気道の粘膜がこれ以上腫れたら、最悪死ぬよ?」

と脅されたくらい。

でも、犬大好き。
そして、薬さえあれば大丈夫。
今でも春と秋の花粉症シーズンはアレルギーの薬を飲んでいるので、1年の1/3は薬漬けなわけですし。
犬のためなら、一生薬飲み続けても構わないんですけどねぇとおもう程の犬好き。
常用すると、何か体に悪いのかしら?

よく花粉症の治療で、シーズンが始まる前に花粉を少しずつ取り入れて治療する方法があるらしいです。
体を慣らすのかなぁ?
そんな風に、毎日ずっと犬と対峙していたら、身体が慣れて、アレルギー症状が軽くなるなんてないのかしら?

でも、命がけでも犬飼いたい。
なんて言ったら、夫も母も大反対するだろうなぁ。
はぁ。
犬アレルギーを治す薬ができないかなぁ。

犬好きだけど犬アレルギーなんて、切なすぎます・・・。

今回も薬を飲んで友達の家のワンコと戯れる会へ

今日は友達の家に遊びに行ってきました。
友達のワンコと戯れる会。
ホント可愛いかったー。

私は動物が大好きです。
モフモフ毛皮と暖かい体温に触れてると本当に癒されて。
帰ってきてこういう可愛い子が待っててくれたら、それはもうホント幸せだよなー
って思ってしまいました。

友達の家のワンコは、プードルとマルチーズのミックスで。

トイプードル
ホント、フワフワで。
天使でした。

しかも、甘えん坊さんで。
自分が主役になっていないと満足しないみたいで。
友達と話に夢中になっていたり、スマホ見てたりすると、構ってほしくて寄って来たり、膝に乗っかって来たり、甘えた声を出してみたり。
もう、ホント可愛くて仕方がありませんでした。

いいなぁ。
私もワンコと暮らしたいなぁ。
共働きだからムリかなぁ。

でも、うちの会社自由だから。
もしワンコ飼ったら、仕事連れてけばいいか。

毎日一駅前で下りて、行き帰りしたら散歩にもなるし。
犬飼ったら絶対一緒に仕事行こうっと。

なんて思いながら家に帰って早速、

「私、犬飼ったら一緒に仕事行くから」

と夫に宣言。すると夫に、

「ダメじゃん。犬アレルギーじゃん。」

と言われて、話は終了。

そうなんですよねぇ。
犬アレルギーなんですよねぇ、私。

薬飲んでれば平気だから、今回も薬を飲んで友達の家に遊びに行きました。

飼えないのかなぁ。
薬飲んでれば平気なので。
毎日飲んだら飼えるかなぁ。
あまり長く飲み続けると良くない薬なのかなぁ?

私もワンコと暮らしたいなぁ。

母「遺言書には、犬はあんた達にお願いって書くからね」

実家には犬がいます。
もう父と母に溺愛されてる、甘ったれの可愛いレトリバーです。
レトリバーは、犬好きな私と私の夫が大好きです。
すごく甘えてきます。

レトリバーは甘やかされて育ったので、イマイチしつけが出来ていない犬で。
来客者には、時々ワンワンと吠えます。
でも私が、

「おりこうさんだね、エライね、いい子は吠えないんだよ。かわいいね~」

ってなだめながらナデナデしていると吠えません。
途中、ものすごく吠えたい欲求と闘っているそぶりを見せるのですが、大人しくしています。

父と母は、すごいね~さすが扱いいいね~と感心。
いやいや、あなたたちの犬なんだからちゃんと躾てよ・・・と思うんですけどね。

レトリバーは夫の事も大好きで。
散歩に行こう、遊ぼう、とよく誘われています。
夫も犬好きなので、うまいこと犬をコントロールしています。

妹はもうじき結婚します。
妹の婚約者は動物を飼ったことがないみたいで。
でも、レトリバーの事は可愛いみたいで、どうにか仲良くなろうとしています。

甘ったれレトリバー

レトリバーも遊んでくれる人は大好きなので、妹の婚約者と遊んだりしています。
でも、一度散歩中に犬のリードを離した婚約者。
その事件で、一気に母の信用を失いました。

私と母と、妹の婚約者は少し合わない所があります。
その別件と犬のリードを離しちゃった件もあって、母が私に、

「遺言書には、レトリバーはあんた達にお願いって書くからね」

と言ってきました。
笑っちゃいました。

今、母にとって一番大切なのはレトリバーです。
レトリバーの行く末を遺言書に書くつもりだったんですね。
私はレトリバー大好きだから嬉しいですけど(笑)。

とりあえず、マンションを買う時はペット可物件にしておくね、と言っておきました。